スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン屋さんのパン

贅沢な話ですが、無性にパン屋さんのパンが食べたくなるときがあります。
食パンで我慢しようとしても、結局外へ買いに走ってしまう…。

今朝もそんな日で、先ほど駅ビルに入っているパン屋へ、パンを買いにいってきました。
元々はそのパン屋さんとは違う、近所にあるお店によく買いに行っていたのですが、そのお店が数年前に閉店してからというもの、もっぱら駅ビルのパン屋さんに通っています。

久々に食べたパンはとてもおいしかったです。
家で食パンを焼いて何か塗って食べるのとは、また違ったおいしさがありますね。




スポンサーサイト

すっかり涼しくなった

住む場所を変えたり、事情により室内に引きこもらざるをえなかったりと、今年の猛暑というものを知らずに夏を終えてしまった。
人にそれを話すと「それはうらやましい」と言われるけれど。

夏を味わうことなく秋を迎えてしまうと、それはそれで別に悪いことではないのだが、何かがスコッと抜け落ちたような感覚がある。

先日、久々に早朝に近所を散歩してみた。
すっかり空が秋になっている。
朝の静かな時間を味わうのも良いものだと思う。

たまには、空に恋をしてみようか。




深夜にぽつり

変な時間に寝てしまった。
しかし仮に寝ていたとしても子供が起きれば自分も起きるので、いついつに何時間寝たというのはどうでもよい話かもしれない。

これから長い日々が始まる。
自分に何ができるかなんて今はわからないけれど、やれるだけのことはやってあげたい。

半年後、一年後、三年後、それ以降もずっと、この子と一緒に歩んでいくことができますように。
我が子の寝顔を見ながら、そう思う。




また台風が来る

大雨といい、台風といい、水害の起る頻度が増していますね。
今年の夏は猛暑だったようで、「とてつもなく暑かった」という声をよく聞きます。

しかし私はその間ちょうど入院しており、いわゆる「猛暑」を知らないのです。
おまけに大雨で街のいたるところで川が生成されているときも、入院中。
自然災害の多い夏だったはずですが、そのいずれにも遭遇せずに今年の夏を終えてしまいました。

良かったのか、悪かったのか。笑

とはいえ、来年の夏はもう少し夏らしいことをしたいと思ったりします。


オールインワンネット通販システム

お祝いムード

退院してからというもの、我が家に今までにないほど来客があります。
というよりよくよく思い返してみたら、今まで家に人を呼んだことがなかったわけですが…。



祖母からの贈り物。
わざわざ注文して作ってもらった特注品だそう。

色々な人から祝福されています。
子供が生まれるってこんなにおめでたいことだったんだな、と実感する日々です。
ありがたい、ありがたい。




プロフィール

Yuuri Nishikawa

Author:Yuuri Nishikawa
「今日は耀変天目の夜だ」

FC2プロフ
まいど。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。